MENU

女子大生と出会いセフレを作りたいあなたが取るべき具体的な方法

女子大生をセフレにしたいけどなかなか出会いは少ない…でもどうにかJDをセックスしたいと思う方も多いのが現実だし、男の欲求です。

「女子大生とセックスしたい」

「女子大生をセフレにしたい!出会いが欲しい」

女子大生と出会いたいと思っても、なかなか出会えるようなものではありません。

社会人になると、出会う機会も減るので、自分から出会いの場に参加する必要があります

そこで今回は、女子大生と出会う方法と出会えるおすすめアプリについて解説します。

女子大生をセフレにしたい人や、ワンナイトをしたいと思っている人は、参考にしてください。

結論からいうと大手出会いなどのオンラインサービスを使うを女子大生と出会いやすい…

▲出会い系で会ったJD▲

大手の出会い系を使えば大人の出会いを探すことができうまくいけばセフレ化も不可能ではありません。

とはいえ出会い系は数多くあるので怪しいぼったくり系の出会い系にひっかからないように大手のサービスを使うことをおすすめします。

人気の大手出会い系

PCMAX

累計登録者数1,500万人を超える出会い系。運用歴も長く遊び目的を中心に出会いが作れる!当サイトで一番のおすすめ。
>>>無料でPCMAXに登録(R18)

ハッピーメール

こちらも不動の人気を誇る出会い系。累計登録者は2700万人とアクティブユーザーも多い。セフレなども探すことができる出会い系。
>>>無料でハッピーメールに登録(R18)

Jメール

ハッピーメールやPCMAXには登録ユーザー数は劣るものの公式ページに飛べばわかる通りアダルトな出会いもある出会い系サービス。
>>>無料でJメールに登録(R18)

【この記事をまとめると】

女子大生と出会う方法

  • 出会い系アプリ
  • マッチングアプリ
  • パパ活アプリ

女子大生と出会えるおすすめアプリ

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • タップル
  • シュガーダディ

セフレにしやすい女子大生の特徴

  • メンヘラ
  • 承認欲求が強い
  • 露出度が高い
目次

女子大生と出会う方法一覧!JDと出会いセフレにするには?

JDをセフレにするには

女子大生と出会う場合、さまざまな方法があります。

自分に合っている方法を実践して、出会いにつなげることが大切です。
(具体的には以下のとおり)

【女子大生と出会う方法】

  • 出会い系アプリ
  • マッチングアプリ
  • パパ活アプリ
  • 街コン・合コン
  • クラブ・ストナン

女子大生と出会える確率がもっとも高い方法は、出会い系アプリとマッチングアプリです

多くの女子大生が登録しているほか、出会いにもつながりやすいので利用しましょう。

出会い系アプリで女子大生と体の関係に

出会い系アプリは、女子大生ともっとも出会える方法です。

出会い系アプリは、アダルトな目的で利用している子が多いため、セフレにできる女子大生が見つかります

プロフィール検索では、学生をピンポイントで検索できます。

大学生から専門学生まで見つかるので、おすすめな方法です。

それに、出会い系アプリを利用している女子大生は、ヤリモクが多いです。

フットワークも軽い人が多く、セフレも作りやすいですよ。

>>>無料で出会い系のJメールに登録(R18)

マッチングアプリは比較的恋活が多い

まじめな人が多いマッチングアプリでも、セフレにできる女子大生が登録しています。

利用する際は、ヤリモクで利用しても規制がかかりづらいものを利用しましょう。
(具体的には以下のとおり)

【規制がかかりづらいマッチングアプリ】

  • Tinder
  • クロスミー

ペアーズやタップルなども、ヤリモクで使っている人はいますが、最近は非常にシビアになりました

多少アダルトなことをつぶやいただけでも、垢バンしてしまうアプリです。

しかし、Tinderに関しては、ヤリモクで利用して問題ありません。

Twitterには、ヤリモクで使っている人も多く、口コミが多く投稿されています。

アプリを使ってセフレを作っている人もいるため、出会いに使うとよいでしょう。

パパ活アプリ

近年、女子大生のお小遣い稼ぎとして、パパ活をする人も増えています。

そのため、多少お金はかかりますが、パパ活アプリを利用することも方法の一つです

女子大生が多いアプリを紹介すると、以下のとおりです。

【女子大生が多いパパ活アプリ一覧】

  • シュガーダディ
  • ペイターズ
  • ラブアン

ある程度経済的に余裕がある人に限りますが、レベルが高い子をセフレのように扱えるのでおすすめです。

相場は女の子にもよりますが、定期的に会う場合、セックス込みの関係で10~20万円程度です

風俗のほうが安いですが、素人の女子大生を抱けることを考えると、コスパはよいと思います。

街コン・合コン

リアルな場で女子大生と出会うなら、街コン・合コンもありです。

しかし、社会人の場合は、若年層ではないと出会う機会は少ないです

街コンを例に挙げると、年齢制限があります。

女子大生が参加する街コンは、学生限定のものがほとんど。

年下女子と出会える街コンなら可能性はありますが、上記のような街コンは出会いが見つかりません

それに、街コンは感染症以降定員割れすることも増えました。

参加希望を出したとしても、定員割れの場合はキャンセルになります。

このように、総合的なことを判断した場合、女子大生との出会いに街コンや合コンはおすすめできなさそうです。

クラブ・ストナン

クラブやストナンも、女子大生と出会う方法です。

しかし、難易度はこれまで紹介した方法のなかで一番高いので注意しましょう

いずれもナンパする方法は変わりませんが、クラブのほうがまだ難易度は低めです。
(その気の子が多いため)

ただ、相手が必ずしも女子大生とは限らないので、学生にこだわる人は別の方法をおすすめします。

クラブでナンパすることを想定した場合、以下のような誘い方をします。

【クラブナンパの誘導方法】

  1. 女の子に声をかける
  2. お酒をおごる
  3. 外に連れ出す
  4. セックスをする
  5. 定期的に会ってセフレになる

声かけさえできれば、セフレができますが、一定のコミュ力が必要です。

女子大生との出会いにアプリを使う理由

女子大生と出会う場合は、出会い系アプリやマッチングアプリをおすすめします

理由は複数ありますが、具体的には以下のとおりです。

[box class=”blue_box” title=”女子大生との出会いにアプリを使う理由” type=”ttl”]

  • ストナンやクラブよりも出会いやすいから
  • 女子大生で利用している子が多いから
  • 気軽に口説けるから

[/box]

出会い系アプリは、出会い目的で登録している人が多く存在します。

ストナンやクラブに比べると、簡単に出会えるため、女子大生と出会いたい人にはおすすめです

ストナンやクラブよりも出会いやすいから

ストナンやクラブで出会う場合は、ある程度のビジュアルとコミュ力が必要です。

いずれも兼ねそろえていないと、発展することはほとんどありません。

しかし、出会い系アプリの場合は、そこまでビジュアルは必要なく、清潔感さえあれば問題ないです

さらに、コミュ力もあったことに越したことはありませんが、基本的な会話ができればよいです。

出会い系アプリで会う流れを簡単に紹介すると、以下のとおりです。

【出会い系アプリで出会う流れ】

  1. 気になる人にメッセージを送る
  2. 数通やり取りをする
  3. LINE交換をする
  4. ラインでやり取りする
  5. アポ取りをする
  6. あってセックスをする

ヤリモクの場合は、声をかけたその日のうちに出会えます。

女子大生で利用している子が多いから

出会い系アプリやマッチングアプリは、女子大生の出会いに使われることが多いです。

感染症の影響も含め、ネットでの出会いが盛んになりつつあります

女子大生は、何かと忙しい人が多く、リアルな場で出会うよりも、ネットの出会いにシフトする人も少なくありません。

実際、出会い系アプリは以下のメリットがあります。

【出会い系アプリを利用するメリット】

  • 自宅にいながら出会いが見つかる
  • 場所や時間を問わず出会える
  • リアルな場に行く必要がない

会う意欲が強い子が多いため、おすすめできる方法です。

気軽に口説けるから

出会い系アプリを含め、ネットで出会いが見つかるアプリは、リアルよりも口説きやすいです。

正直、ストナンやクラブでナンパをするよりも、声はかけやすいです

スルーされたとしても、そこまでメンタルに来ることもありません。

もちろん、ストナンやクラブも成功する人はいます。

しかし、確率的には出会い系アプリのほうが高いです。
※当編集部調べ

ナンパは最初の声掛けの時点で決まっていますが、かけやすさはネットのほうが上です。

女子大生をセフレにできるおすすめアプリ5選

女子大生を口説いてセフレにしたいなら、アプリ選びを徹底しましょう。

当編集部からおすすめしたいアプリは、以下のとおりです。

【女子大生をセフレにできるおすすめアプリ】

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • ミントC!Jメール
  • タップル
  • シュガーダディ

いずれも、女子大生が多く、出会いや牛アプリばかりです。

セフレになりやすい女子大生も多いため、セフレつくりで利用したい人におすすめです。

ハッピーメール

ハッピーメールは、会員数が出会い系アプリでもっとも多く、女子大生も多いアプリです

アクティブ率も高いため、初心者にもおすすめなアプリです。

女子大生を見つける場合は、職業指定で学生を選択します。

併せて、地域を選択すると、地方で出会いを探している女子大生が見つかります。

ハッピーメールにいる女子大生のタイプを紹介すると、以下のとおりです。

【ハッピーメールにいる女子大生のタイプ】

  • 普通に出会いを求めている
  • 割り切りを求めている
  • パパ活を求めている

普通に出会いを求めている人はタダマンなので、セフレにもしやすいです

割り切りやパパ活の人は、セックスはできるものの、セフレには発展しません。

そのため、セフレを作る場合は、普通にやり取りができそうな人を狙うとよいでしょう。

【ハッピーメールの口コミ・評判】

ワクワクメール

ワクワクメールは、会員数こそ少ないものの、業者ではない普通の女子大生と出会えるアプリです。

当編集部の検証では、出会い系アプリでもっとも業者が少ないアプリでした。

その代わり、以下のようなタイプのユーザーはいます。

【ワクワクメールにいる怪しいユーザー】

  • パパ活
  • 割り切り、援助希望

特に女子大生は、パパ活を求めている人が多い印象でした。

しかし、普通の女子大生も登録しているので、セフレを作りたい人におすすめです。

検索する際は、ハッピーメール同様に学生を指定します。

細かい条件を入力せずとも、素人の学生が出てくるため、業者の不安がある人におすすめです。

このように、ヤリモクの女子大生もいるため、セフレを作りたい人は登録しましょう。

【ワクワクメールの口コミ・評判】

ミントC!Jメール

ミントC!Jメールは、ワクワクメール以上に会員数が少ないアプリです。

しかし、出会い目的で使っている人が多く、アクティブ率も高いためおすすめできます。
(穴場の出会い系アプリです)

女子大生の利用者も多いですが、地方だと少し限られるので、注意が必要です

検索する際は、ほかのアプリ同様に、職業欄で学生を選択します。

すると、このように女子大生が表示されます。

女子大生のタイプはさまざまですが、当編集部の検証結果だと、タダマンが多い印象でした

ライバルが少ないマイナーなアプリなので、女子大生を独占したい人は今のうちに登録しましょう。

【ミントC!Jメールの評判・口コミ】

タップル

タップルは、出会い系アプリではなくマッチングアプリです。

本来はアダルトな目的での利用が禁止されていますが、使っている人もゼロではありません。

実際に、タップルでアポを取っている人もいます

女子大生や専門学生も多く、フットワークが軽いヤリモク女子が多いため、セフレにしたい人はおすすめです。

ただ、タップルは規制が厳しくなり、少しアダルトなことを言っただけでも垢バンします

当編集部で検証した結果を共有すると、以下のとおりです。

【タップルで垢バンした例】

  • 「甘えたさんが好き」とプロフィールに書いて垢バン
  • 「セフ」と発言しただけで垢バン
  • 「遊びたい」とプロフィールに書いて垢バン

また、連絡先交換が禁止されている点も踏まえると、少し利用しづらいアプリです。

そのため、段階を踏みつつセフレ作りをすることが大切です。
(本来の目的ではないので利用は自己責任で)

シュガーダディ

シュガーダディは、パパ活専用アプリです。

男女比は、圧倒的に女性が多く、公式サイトのデータによると72%が女性会員とのこと

また、会員データも公開されていましたが、会員の31%が女子大生でした。

引用:シュガーダディ

ある程度経済的に裕福な人の利用に限りますが、セフレになってくれる女子大生も見つかるためおすすめです。

しかし、その場合は金銭関係ありきになります。

一般的なパパ活の相場は、以下のとおりです。

【パパ活の相場】

  • セックスあり(定期):10~15万円/月
  • セックスあり(単発):2~3万円/月

上記に合わせて、食事やデートを含めると、定期的な関係で月に20万円ほどはかかります

人によっては、もう少し安く交渉できるため、女の子を選ぶとよいでしょう。

セフレにしやすい女子大生の特徴

出会い系には、セフレにしやすい女子大生が多く登録しています。

そのなかでも、とくにセフレに関係に発展しやすい人がいるので、特徴を押さえておきましょう。
(具体的には以下のとおり)

【セフレにしやすい女子大生の特徴】

  • メンヘラ
  • かまってちゃん
  • 露出度が高い
  • 承認欲求が高い
  • SNSにはまっている

メンヘラとかまってちゃんは、総じてヤリやすいのでおすすめです。

出会い系で見つけた場合は、即やり取りしてセックスに誘導しましょう。

メンヘラ

女子大生で、出会い系アプリを利用している人のなかには、メンヘラがいます。

むしろ、女子大生・専門学生には、メンヘラが多いイメージです

キーワード検索ができるアプリで、メンヘラと検索すると、多くの女性が出てきます。

メンヘラには依存体質が多いため、一度口説いて好意を寄せられたらハマる人が多いです。

出会い系アプリで見つけた場合は、一度メッセージを送りましょう。

かまってちゃん

出会い系アプリにいるかまってちゃんは、セフレにしやすいので関係を持ちましょう。

自己紹介文に、以下のようなことを書いている場合はねらい目です。

【出会い系アプリにいるかまってちゃんが書く言葉】

  • かまちょ
  • 通話募集
  • 構ってほしい
  • 甘えたです

このような人は、やり取りができるならだれでもいいと思っています

そのため、見つけ次第声をかけて、口説いた後にアポを取りましょう。

露出度が高い

女子大生を検索した際に、写真で露出度が高い人を見つけた場合は、セフレにできる可能性があるのでおすすめです。

プロフィール写真で、以下のようなものを設定していた場合は、高確率でヤリモクです。

【ヤリモクが設定している写真】

  • 谷間の写真
  • 足の写真
  • パンチラ

女子大生で、このような写真を掲載するということは、商人欲求も関係しています

エッチな自分を見られたい変態が多いため、声をかけていきましょう。

承認欲求が高い

日記やつぶやき機能を使って、自撮りを掲載している女子大生は、ほかの人よりも承認欲求が強いです。

軽く口説くだけで、好意を寄せてくれる可能性が高いので、狙っていきましょう

段階を踏むなら、日記やつぶやきにアクションを起こしていきます。

チヤホヤされたいと思っているので、「かわいいですね」「美人ですね」というだけでも変わります。

過度にほめると、わざとらしくなってしまうので要注意です。

SNSにはまっている

出会い系で、SNSにハマってそうな女子大生を見つけた場合は、必ずメッセージを送りましょう。

先ほどの承認欲求にも関わってきますが、InstagramやTwitterに写真ばかり投稿している人は、周りに認められたい人が多いです。

そのため、女子大生との会話のなかで、SNSをやっていることがわかったら、教えてもらいましょう。

Instagramの場合は、写真にいいねをして、メッセージでコメントをするとよいです。

距離感を縮めて、最終的にはセックスすることが目的です。

出会い系で女子大生をセフレにするコツ

出会い系アプリで出会った女子大生をセフレにしたいなら、コツをそれぞれ意識しましょう。

単に出会うだけでは出会いに発展せず、出会ってセックスをしても以下のコツを意識してセフレにつなげましょう。

【出会い系でセフレを作るコツ】

  • アフターケアを徹底する
  • 表面上では一途をアピールする
  • セックスだけの関係にならない

とくに、セックス後のアフターケアは徹底したいところです。

女子大生は、案外純愛な人が多いため、ピロートークは必ずおこないましょう。

アフターケアを徹底する

セックスをしたあとは、アフターケアを徹底しましょう。

ワンナイトの場合は、そのまま放置で問題ありませんが、セフレにするなら必ず必要です

直後に、タバコを吸ったり、スマートフォンを見たりする人はセフレにはなりません。

セックスの感想や、次回に会う日程などを話して、前向きな姿勢を見せましょう。

解散した後は、「今日は楽しかったです!」という内容のメッセージを入れると、セフレに発展しやすくなります。

表面上では一途をアピールする

女子大生は、純愛な人が多いため、表面上では一途なアピールをしましょう。

「ほかにセフレいる?」と聞かれても、「君だけだよ」と答えるとよいです。

女子大生は、複数のセフレを作ることを嫌います。

自分ではセフレだとわかっていても、恋人になることをかすかに望んでいるからです

複数人のセフレがいることが分かった場合、その時点で関係を着られてしあうこともあるため、注意が必要です。

セックスだけの関係にならない

セフレは、あくまでも友達の延長なので、セックスだけの関係は控えましょう。

適度なデートをするなどして、関係を続けることが大切です。

当編集部では、以下のようなことをおすすめしています。

【セフレとしたいこと】

  • セックスなしのデート
  • 軽く食事に行く
  • 恋人のようにデートをする

友達以上恋人未満の関係を続けることで、セフレも長続きします。

まとめ【女子大生のセフレを作ってセックスしよう】

女子大生のセフレを作る場合は、出会い系アプリやマッチングアプリを使いましょう。

ストナンやクラブでも出会いは見つかりますが、ナンパスキルが必要です

しかし、出会い系の場合は、初心者でも簡単に声がかけられるので、発展しやすいです。

おすすめアプリをあらためて紹介すると、以下のとおり。

[box class=”blue_box” title=”女子大生のセフレが見つかるおすすめアプリ” type=”ttl”]

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • ミントC!Jメール
  • タップル
  • シュガーダディ

[/box]

出会い系アプリから、パパ活アプリまでさまざまです。

アプリによってユーザー層が異なるため、自分に合ったアプリを利用することをおすすめします。

人気の大手出会い系

PCMAX

累計登録者数1,500万人を超える出会い系。運用歴も長く遊び目的を中心に出会いが作れる!当サイトで一番のおすすめ。
>>>無料でPCMAXに登録(R18)

ハッピーメール

こちらも不動の人気を誇る出会い系。累計登録者は2700万人とアクティブユーザーも多い。セフレなども探すことができる出会い系。
>>>無料でハッピーメールに登録(R18)

Jメール

ハッピーメールやPCMAXには登録ユーザー数は劣るものの公式ページに飛べばわかる通りアダルトな出会いもある出会い系サービス。
>>>無料でJメールに登録(R18)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる