採択事業・委託候補先の紹介

H29-4. ブロックチェーン技術を利用した中食・外食の食材トレーサビリティー社会実装

代表提案者 一般社団法人九州経済連合会
対象分野 地域ビジネス
実施地域 九州圏内(福岡県福岡市、宮崎県宮崎市、鹿児島県肝属郡 等)
事業概要 飲食店における食材の産地履歴追跡において、ブロックチェーン技術を利用した改竄不可能なトレースシステムを構築し、ウナギ、豚肉、鶏肉の食材に限定したフードチェーン各主体における社会実装実験を行う。
事業成果 成果報告書ダウンロード
説明動画

具体的な取り組みの説明