採択事業・委託候補先の紹介

H29-5. 高校における学生の記述プロセスのデータ解析を用いた記述力指導事業

代表提案者 一般財団法人SFCフォーラム
対象分野 教育
実施地域 長崎県長崎市、大阪府摂津市、神奈川県藤沢市
事業概要 第一に、学生の学習データが学内外の専門家間で安全に扱われる学習ネットワーク運用手法の確立。第二に、社会要請が高い論理的な記述力指導において、アナログデータである学生の記述思考プロセスをデジタル化するIOT技術の確立と半自動解析を行うAI技術の確立。第三に、高校負担(教員時間負担と学生金銭負担)が少ない低コスト多頻度な個別添削事業の実現
事業成果 成果報告書ダウンロード
説明動画

具体的な取り組みの説明