採択事業・委託候補先の紹介

H29-9. IoT技術を活用した勝ち残る養豚経営

代表提案者 株式会社データホライゾン
対象分野 農業
実施地域 沖縄県南城市、沖縄県豊見城市、沖縄県八重瀬町、埼玉県深谷市、千葉県旭市
事業概要 養豚場の利益を最大化させるための分析主体の課題解決型システムを構築し、攻めの養豚経営モデルを実証する
①“IoT”技術をフル活用した豚舎内の“ビックデータ”の収集と養豚認識“AI”のシステム反映
②養豚生産者の利益を最大化する分析アルゴリズムの確立と養豚経営管理システムの開発
③養豚事業者における実証
事業成果 成果報告書ダウンロード
説明動画

具体的な取り組みの説明