採択事業の紹介

H30-6. 富士山登山における事前防災サービス創出事業

代表提案者 一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム
対象分野 防災
実施地域 静岡県富士宮市、富士市、裾野市、御殿場市、小山町、山梨県富士吉田市、富士河口湖町、山中湖村、鳴沢村、忍野村
事業概要
  • 世界文化遺産富士山は夏季開山期間中に25万人を超える登山者が集中し、災害対策や環境保全が重要課題となっている。
  • 本事業では、「登山者動態データ」や「登山道3D地形データ」等を収集・分析し、有事には「適切な避難誘導、情報伝達、救命/救助・捜索活動等」、平時には「登山者集中緩和や世界文化遺産の保全管理等」に活用し、安全・安心で楽しい登山を実現する。

具体的な取り組みの説明